周辺情報 阪急東通界隈の名所旧跡をご紹介します

綱敷天神社

大阪市北区神山町 
菅原道真公が流される時に、曽根の崎の船着き場の、もやい綱の上に腰を下ろして、御休息を取られた。その綱をご神体とした神社で、夏祭りの役太鼓は品格と大きさで日本一と言える。

Tel. 06-311-0695
Fax. 06-311-0695
太融寺

大阪市北区太融寺町3−7
821年に嵯峨天皇の勅願で空海が創建。その後、源融が七堂伽藍を建立。境内には、豊臣秀吉の妻淀君の墓と言われる、六輪の塔、芭蕉の句碑等がある。

Tel. 06-311-5480
開門:AM6:00〜閉門:PM7:00 境内見学自由

©大阪府商店街振興組合連合会